審美歯科

審美性と機能性の調和を目指します

審美歯科:審美性と機能性の調和を目指します審美歯科治療とは、歯の「見た目」と「機能性」の両方を高める歯科治療のことです。

ただ咬めるだけでも、ただ綺麗なだけでもなく、色・形ともに美しく、十分に咬める歯にするための治療のことです。

「見た目」だけで「機能性」のない美容歯科ではありません。

・むし歯治療で詰めた銀歯を自然な白さのセラミックの詰めものと交換する
・前歯の欠けを白いセラミックの板でカバーする


など、見た目も強度も優れたセラミック素材を主に使い、口腔内の気になる部分を美しく機能的に改善します。

当院の審美歯科では主に次のことを目指します。

 自然な白い歯をつくる

 歯並びや咬み合わせを良好にする

 虫歯・歯周病や口臭の予防効果をもたらす

 将来的に歯を残せる可能性が高まり、入れ歯やインプラントのリスクを減少させる

審美歯科治療でよく咬める美しい歯に

以下の項目に一つでも当てはまったあなたには、審美歯科治療をおすすめします。

 歯の見た目が悪い

 目立つ前歯だけでも治療したい

 銀歯を白くしたい

 ホワイトニングでは白くならない歯がある

金属アレルギーのリスクを減らす治療を

<!– 金属アレルギーのリスクを減らす治療を –>審美歯科で今、注目されているのが「金属アレルギー」です。
金属アレルギーとは、ネックレスなど、身体に触れる金属の金属イオンが汗や唾液で溶け出し体内に入り込むことで起こるアレルギー症状です。

ネックレスやピアスで触れた部分がかぶれるというのはよく聞くケースですが、同じことが口腔内の金属(銀歯など)で起こることがあります。

ネックレスなどの場合はわかりやすいのですが、歯科金属が原因の場合は原因を突き止めにくいのが難点です。
皮膚のかぶれなどがお口ではなく手足などに出てしまうためです。

また、アレルギー体質でなかったとしても金属に触れ続けることで金属アレルギーを発症してしまうこともあります。
できるだけ口腔内にはアレルギーを起こす金属を入れておかないほうがいい、というのが現代の主流の考え方です。

当院の審美治療では、金属のなかでもチタンやプラチナ・ゴールドといった「金属アレルギーを起こさない」安全性の高い治療をご提供しています。
金属アレルギーのご心配の方はお気軽にご相談ください。

当院で受診可能な審美治療

メタルフリー(金属を使わない)の治療

ゼノスタープレミアム
オールセラミック (ジルコニア):ゼノスタープレミアム

素材

オールセラミック (ジルコニア)

特徴

技工士が直接来て立会いのもと、色や形など細部までこだわって最高品質のものをお作りします。
審美性に優れておりますので、前歯にお勧めです。

見た目

★★★★★

耐久性

★★★★

費用

200,000円~

ゼノファイブスター
オールセラミック (ジルコニア):ゼノファイブスター

素材

オールセラミック (ジルコニア)

特徴

透明感があり美しく、細かい色まで個人に合わせたものを作成できます。
写真で色を合わせてお作りします。審美性に優れておりますのでこちらも前歯にお勧めです。

見た目

★★★★★

耐久性

★★★★

費用

160,000円~

ゼノスターユニ
オールセラミック (ジルコニア):ゼノスターユニ

素材

オールセラミック (ジルコニア)

特徴

透明感はやや少なめです。
既成の色(単色)からお選びいただいて作成いたします。
多数歯を白くしたい方にとってはコストも抑えめですのでお勧めです。

見た目

★★★

耐久性

★★★★

費用

120,000円~

ゼノスターMAX
オールセラミック (ジルコニア):ゼノスターMAX

素材

オールセラミック (ジルコニア)

特徴

不透明ですが、強度が高く壊れにくいです。奥歯に向いています。

見た目

★★★

耐久性

★★★★★

費用

120,000円~

エンプレス e-max
オールセラミック (ジルコニア):エンプレス e-max

素材

オールセラミック (ジルコニア)

特徴

透明度が高いです。ジルコニアに比べると強度は劣り、ブリッジには使用できません。
強く咬むことがない歯に向いています。

見た目

★★★★★

耐久性

★★★

費用

120,000円~

オールセラミッククラウン
(被せもの)
オールセラミック (ジルコニア):ゼノスターMAX

素材

オールセラミック (ジルコニア)

特徴

セラミック材料の被せものです。
・金属をまったく使わないため歯ぐきが黒くなりにくい
・天然の歯のような自然な色や透明感、明るさを兼ね備えている

見た目

★★★★★

耐久性

★★★

費用

120,000円~

オールセラミックインレー
(詰めもの)
オールセラミックインレー

素材

オールセラミック (ジルコニア)

特徴

セラミック材料の詰めものです。
・天然の歯のような自然な色や透明感、明るさを兼ね備えている

見た目

★★★★★

耐久性

★★★

費用

60,000円~

ラミネートべニア
ラミネートべニア

特徴

歯の表面を薄く削り、つけ爪のようなセラミックの薄い板を貼りつけるため歯と詰めものの境目がなく、目立たない。

・ホワイトニングよりも確実に歯を白くでき、時間が経っても変色しない
・前歯の部分的なむし歯やすきっ歯、矮小歯(小さい歯)にも適用できる
・治療期間が短い

見た目

★★★★

耐久性

★★★★

費用

120,000円~

ファイバーコア
ファイバーコア

特徴

歯の神経の治療後に使う、歯根を増強するための土台をコアといい、保険治療では金属を使っていました。しかし金属は歯より硬いため、過剰な力が加わった場合に歯根が折れてしまったり、金属イオンが溶け出して歯根が変色してそれが溶けて歯ぐきが黒く見えます。
当院では、弾力がありしなやかで、自然な見た目になる半透明のグラスファイバーを採用しています。

・歯と一緒にたわみ、コアが先に折れるので歯根破折が起こりにくく、歯を抜かなくて済む
・金属アレルギーの心配がない
・半透明の素材なため歯の色が自然
・金属イオンの溶け出しによる歯根の黒ずみが起こりにくい
・歯根の影が歯の表面に透けて見えることがほぼない

見た目

★★★★

耐久性

★★★★

費用

20,000円~
※ファイバーコアは自費の被せものをしていただいた場合、無料でお付けしています。

※金額は全て税抜です

金属を使った治療

ハイブリッドクラウン

特徴

咬む面と内側が金属で、外側が白いレジン(プラスチック)です。
比較的安く作れますが、白いレジン部分が変色しやすいです。

見た目

★★

耐久性

★★★★

費用

被せもの:50,000円
詰めもの:30,000円

メタルボンド
オールセラミック (ジルコニア):エンプレス e-max

特徴

金属のフレームにセラミックをつけた被せものです。セラミック自体に強度がなかった頃に主に使用しており、金属の内冠によって強度を出したものです。

・金属を使うため、金属アレルギーの場合には使えない
・金属の種類によっては金属イオンが溶け出して歯ぐきが黒くなる

見た目

★★

耐久性

★★★★★

費用

120,000円~

ゴールドクラウン
オールセラミック (ジルコニア):エンプレス e-max

特徴

耐久性と柔らかさを両立しており、咬み心地が自然で歯にも身体にも優しい素材です。
白にこだわらなければこちらをお勧めします。

見た目

耐久性

★★★★★

費用

被せもの:120,000円
詰めもの:60,000円

※金額は全て税抜です

歯科技工所との連携

歯科技工所との連携一言でいうなら、被せものや入れ歯などを作る所です。
そこで働く歯科技工士は入れ歯、差し歯、詰めものなど、機能を回復させるための歯(補綴物)を作る治療では欠かせない専門家であり、患者様にとっては私たちドクター・スタッフと同じくらい重要だといえます。

患者様のお口に入る人工歯のクオリティは、医師と歯科技工士の連携によって決まります。
ぴったりフィットすること、咬んだときに違和感がないこと、他の歯になじむ色合いであること……人工歯に求められる条件を満たすため、当院は提携の歯科技工所と常に連携し、一人ひとりに最適な技工物をご提供しています。

なお、当院が提携する歯科技工所は補綴物を作るためにマイクロスコープを使用しており、医院と同じ精度で補綴物を作っています。

当院の提携歯科技工所:http://www.sean-dr.com/

あきやま歯科医院

所在地

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-1-10 ニューハイツ青山301
050-5264-5279

ご予約・お問合せ


診療時間

日祝
午前
午後

午前 / 10:00~13:00 午後 / 15:00~18:30
休診 / 木・日・祝